2014年1月22日水曜日

ペルーへの道のり 1

年末年始に長い休みをいただいてペルーに旅行に行きました。
ペルー=マチュピチュ
ぐらいにしかイメージがなかったのですが、マチュピチュはぜひとも一生のうちに一度は行ってみたいところのひとつでした。
でも、標高の高い土地、南米などを考えるといつかいける機会はくるのかなぁ?と思っていたのですが、ひょんなご縁でペルーの方とみんなでペルーに行く機会が!
ということで、イタリア旅行もいつもアップできないわたしですが、ちょいちょいペルー旅行記をアップしたいと思います。

2013年12月28日
つい最近なのに去年になってしまうこのころ、みーんな長い休暇の準備のためにスーパー忙しい年末を、『寝る時間は飛行機の中でたっぷりある』を合言葉にのり越え、なんとか成田に。
ペルーに旅行する人は、アメリカはLAなどを経由地にすることが多いのですが、私たちは近年メキシコシティへの直行便を利用してエアロメヒコでリマへ!
ろくに時間も確認していなかった私、メキシコシティからリマまでは6時間ほどかかることに直前で気付き、改めてペルーの遠さを実感しました。

メキシコシティーまでのフライトは順調。ここでは、5時間ほどのトランジットにもかかわらず、イミグレ、カスタムも通過するシステム。
『5時間も暇だわぁ・・・』と思っていたら、メキシコマジック。バッゲージクレームで荷物はまったく出てこないは、イミグレには長蛇の列だは、それほどの待ち時間がなかったのが怖いです。

そのあと『もう眠れないよー』と思いつつ、爆睡しながらなんとかリマの空港まで。
時間はすでに12時過ぎ。夜中に降り立つ初めての南米。
やっぱり、何とも言えない『ちょっと危険な緊張感。』
その日はお世話になるペンションのお迎えで無事にペンションまで。そのあと、なんとやっぱり爆睡してしまいました。
何時間寝たんでしょう。自分が怖いです。

さあ、翌日からは観光!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿