2014年3月27日木曜日

いまさらですが

3月は私にとって アニバーサリーの月になります。
今年で 小さなお料理教室 ミンニョロ ミンニョラも9年目に突入。
本当に、あたたかい生徒様に見守られて、助けられ、教えていただきながら、今日まで続けることができました。

ありがとうございます。

ということで、感謝の気持ちとしてささやかなプレゼントをしておりました。
ここ何年か続いている、手ぬぐいです。
デザインはもちろん たんぽぽさんです。

去年とはまた違ったテイストでかわいらしく出来上がったと思います。


俗な話題ですが、先日いいともに小沢健二さんが出演しました。
今や、カラオケでオザケンを歌うと、おじさん、おばさん認定をされるそうです。
でも、自分が多感な時に活躍をしていて、スーッとTVの世界から消えてしまった彼は、私にとっては今でも、そんな年頃のいろんな歯がゆい気持ちをふわーって思い出させてくれる存在です。

なにって、『そう、私OLIVE少女だった気がする。』って思い出しました。
そもそも、食べ物のお仕事をしたいと思ったのも、OLIVEのフードコラムのページにあこがれていたからだったような気がします。(今でもきっと実家の本棚にはスクラップなるものが残っているはず。)

きっと、オザケンも、OLIVE少女もある一定の世代にしかわからないんですよね。
それが、今の世代じゃなくって、ちょっと古臭くなってたりする年になったんだなぁって・・・
そんなのも、結構楽しいものだな。 と 開業9年目を迎えて感じてました。
振り返る歴史ができるって、素敵なことですよね。
そんな歴史をこれからも皆様とともに築き上げて行けますように。

4月からもどうぞよろしくお願いします。




0 件のコメント:

コメントを投稿