2015年4月8日水曜日

いわしの手開き

今月のア・ターボラ 主役はこちらです。
真いわし。その模様から「ななつぼし」なんてよばれたりします。
大衆魚の代表ですから、馴染みのあるお魚だと思います。

いわしはよく、「その魚弱し」からいわしになったとか言われるほど、身が柔らかく、あしがはやい。すぐに鮮度が落ちてしまいます。

千葉っ子の私は小さな頃からきっと超活きの良いいわしを食べて育ったはずなのに、どうも苦手なお魚です。
食べるのは美味しいんですけど、口に残る後味、後の匂いが・・・

そんなわたしなので、普段レッスンにいわしが登場することはほとんどありませんが、今回は違います。

私も心から美味しいと思ったメニューです。
いわしをワインビネガーでマリネしてからあげていくので、嫌な臭みはなく、いわしの旨みはたっぷりです。

いわしは身が柔らかいので手開きという方法で処理をしますが、是非これも皆さんにやっていただこうと思います。

普段お魚をあまり触らない方、是非ともご参加ください。


お申し込みは
こちらまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿